NetWalker(PC-Z1)再インストール用イメージファイル

サポート終了によりNetWalker(PC-Z1)のリカバリー用SDカードが作れなくなってしまったので、イメージファイルを公開します。WindowsやMacなどでもリカバリーSDの作成ができます。

サポート終了

2015年5月31日にサポート終了に伴いレポジトリ(mit.sharp.co.jp)のアクセスが不可になってしまいました。

2017年3月31日にはリカバリーSDの作成もできなくなりました。

PC-Z1/Z1J「再インストール用microSDカード作成?プログラム」終了のお知らせ │モバイルインターネットツール(NetWalker)│サポート・お問い合わせ:シャープ

リカバリーSDはシャープのレポジトリからしか配布されていないため入手不可能になり、不具合が起きるとリカバリーが一切できない状態になってしまいました。

NetWalkerは初期状態ではまともに使用できないので、OSやソフト入れ替えなどを行って一種の玩具として使っている方が多いと思います。リカバリーができないと何かあっても復旧ができません。

イメージファイルを配布します

自分が以前にバックアップを取っていたためこちらにて再配布します。GNU GPL/LGPLソフトウェアですが、公開に問題があれば直ちに削除します。

ダウンロードはこちらから(1.9GB・OneDrive)↓

netwalker.img

(SHA1: 59920F2504ED52B28F7A8A821D85010C3E3F98CD)

7zip圧縮版のダウンロードはこちら(799MB・国内レンサバ)↓

netwalker.7z

(SHA1: DEBDAF28A6D25E9F9EB378104C08E3C3E4CC2A87)

使用方法

配布物はimgファイルそのものです。ブータブルメディアを作成できるソフトを用いて2GB以上のmicroSDカードへの書き込みが必要です。ただし、microSDカードはSDHC(32GB)までが限界で、2GBより容量が大きいmicroSDカードを使用するとブートができない場合があります。

Windowsの環境であればRufusをおすすめします(インストール不要で軽量なソフトです)。このソフトを用いて動作確認できました。

電源を切って本体にSDカードを挿入します。電源ボタンを押したら瞬時に左上のボタンを2つ同時押しをします。

白い画面になってもしばらく押し続けます。

その後、コマンドラインが出たら手を離します。この画面までおよそ1分ほどかかる場合があります。

Yを押したらリカバリーが始まります。

以上でリカバリーが終わりました。

コメント